市P協 いじめ防止委員会 勉強会報告

いじめ防止委員会では、今年度も委員による勉強会を行いました。

第1回の講師は、博多高等学園の森孝一校長先生です。特別な支援を必要とする子どもへの差別発言やいじめ問題がまだまだ後を絶たないなか、発達障害のある子どもたちへの理解を深めるための基礎知識を学びました。

第2回は、福岡市学校指導課長の池田一司氏をお招きし、福岡市の小・中学校におけるいじめの現状について学習。意見交換を行いました。

昨今また、いじめが原因とみられる悲痛な事件が相次いでいます。
いつ自分の学校や子どものまわりで起きてもおかしくない、いや、もうすでに悩んでいる子どもが身近にいるかもしれない、という認識で、継続的にこの問題について考え、連携しあっていくことが、大人全員に求められているのではないでしょうか。

以下で各勉強会の要点を報告させていただきます。ご家庭での指導や、PTAでの活動の参考になれば幸いです。

いじめ防止委員会 委員長 茂島 信一