ふよう 第121号が発行されました。

ふよう 第121号が発行されました。

「間に合う?」これがふよう121号の担当メンバーの決まり文句でした。昨年と同じようにスケジュールを組んでいたのですが、まぁスケジュールがずれる、ずれる…

レイアウトはこれで良いのか?取材の記事はどう書くのか?など初めて体験する広報の仕事に悪戦苦闘の日々。更に今年は九P大会の開催により特別号の発行もあり、10月から今日に至るまでは何度も急な委員会開催がありました。

有り難いことに広報委員のお母様方、市P協の久保さん、小林さんが積極的に取材、校正の確認に参加してくれて、急な委員会開催でも楽しく出来ました!

印刷をお願いしているドミックスさんには10数回の修正をして頂きました。修正のお願いの度に予想を上回る校正の提案をして頂き、徐々に広報誌が出来上がりました。

このように、沢山の時間を費やし出来上がった「ふよう121号」が、やっと皆さんのお手元に届きます。端から端まで是非ともご一読して頂けましたら嬉しく思います。


ふよう 第121号(福岡市PTA協議会新聞 平成27年12月15日発行 )