ななっ子、ノーメディア大作戦!2013

七隈小学校

実施日
H25.6.7~H26.2.7
場所
自宅
対象・参加人数
児童生徒・保護者合同
1104名(開始時)

ななっ子ノーメディア大作戦!!2013+ブック ななっ子ノーメディア大作戦!!2013+ブック

活動内容<目的>

メディアからはなれて本を読む。

この活動を行って

学校から紹介していただいた「おすすめの本」は、保護者のみな様が同じ年頃に読んだ経験があり、懐かしい、大人になって読んでも楽しめると大好評でした。
私たちが作った本の紹介カードは、中学年を中心にたくさんの子どもたちに提出してもらえ、季節ごとにかたどったカードのおかげで、可愛らしい掲示物が仕上がりました。

昨年に引き続き、「毎月7日は、ななっ子ノーメディアの日」を定着させ、今年は「+ブック」ということで、メディアからはなれることによって生まれた時間で、本に親しんでもらおうと、学校から毎月、各学年に合ったおすすめの本を紹介していただきました。
そのおすすめの本の紹介のプリントの裏に1ヶ月のカレンダーを7日が目立つように印刷して、ノーメディアに取り組めた日には丸印を付けてもらって、年に3回提出してもらい、集計しました。
提出してくれた子には、ななっ子ノーメディアのキャラクター「わんてび」を印刷してラミネートしてリボンをつけたしおりを作り、台紙に添えてお返ししました。
また、本を読んだ子には「おすすめ!この1冊」と題して、本のタイトル、感想などを記入してもらったカードを提出してもらい、その中から2人分をカレンダーと同じプリントで紹介し、残りのカードは図書室前などに掲示しました。

成果・課題

集計結果によると、毎週土日にがんばっている子、7日は意識的にがんばっている子、夏休みにがんばっている子など、それぞれ自分なりのがんばりが見られました。
また、学力調査の結果で、七隈小の子どもたちの国語の力が伸びていたのも、読書のおかげかもしれません。
その一方で、1年生には「おすすめ!この1冊」のカード記入がむずかしかったようなので、低学年でも取り組みやすい活動を今後は考えていきたいです。