田島 花いきいき活動

田島小学校父母教師会

実施日
平成25年10月 9日
11月 6日
11月15日
11月16日(PTAバザー)
場所
田島小学校中庭
参加人数
児童80名
保護者・地域の方 35名
Sun水会(花ボランティア)18名

ようこそ田島の森へ あつまれ プランター・オーナー ようこそ田島の森へ あつまれ プランター・オーナー

目的

  • 花植えなど学校環境を整える活動に参加することで,植物を大切にするやさしく豊かな心情を育てる。
  • 地域,保護者との共同作業を通して,身近な人とのふれあいを大切にする。
  • 「Sun水会(花ボランティア)」の活動を多くの人に知ってもらう。

事前準備

  • 10月にPTAバザー当日の活動についての案内文書を配布する。
  • 前日までに,木製プレート,どんぐりや松ぼっくり,プランターなど,活動に必要な用具などを準備する。

当日の流れ

  • 準備として,保健環境委員と花ボランティアの方と一緒に,学校からお借りしたプランターに培養土を入れ,植えるだけの状態にしておく。
  • 先着順の整理券を発行して希望者を募る。
  • 実施時間には,保護者や花ボランティアの方々と一緒に,一つのプランターに球根と花苗を植える。

苗植え後の活動

  • 自分が植えたプランターがわかるようにプレートに色付けし,名前を入れる。
  • どんぐりや松ぼっくりで工作をする。

この活動を行って

たくさんの催しが行われるPTAバザー当日ということもあり,人数が集まるか不安だったが,たくさんの親子の参加があり,大盛況だった。また,親子で楽しく話し合いながら作業を進めていく姿や,花ボランティアの方々に質問しながら自分なりのプランターを作り上げていくなど,楽しく活動する姿が見られ,嬉しく思った。日ごろ自宅ではできないことを親子で協力して体験することができた。

成果・課題

  • 植えたあとも,花の生育の様子に興味が高まり,すすんで水やりや世話をしてくれる子どもたちがいて,植物を大切にする心情を育むことができた。
  • 「今後も,またこのような機会を設けてほしい」という声が数多く聞かれた。
  • 活動を体験した人には,花ボランティアの活動内容が伝わったが,他の多くの人たちにどのように伝えていくかが今後の課題である。