親子ふれあい学校デイキャンプ

笹丘小学校PTA

実施日
平成25年7月27日
場所
笹丘小学校
(運動場・体育館・家庭科室)
対象・参加人数
185名
(児童78名・保護者76名・幼児31名)

親子ふれあい学校デイキャンプ 親子ふれあい学校デイキャンプ

目的

  • 保護者同士の親睦を図る。
    参加希望の保護者からボランティアを募り、キャンプ当日午前中の事前準備や、様々なキャンプのレクリエーションの手伝いに参加してもらい、保護者同士の親睦を図る。
  • わくわくレクリエーション(コロコロハラハラリレー;ボール運び競争)やスタンプラリーなどのレクリエーションを複数の親子で協力して行い、親子だけでなく、他の親子とのふれあいを図る。
  • 学校とキャンプ委員、保護者が協力してレクリエーションを行い、親子だけでなく、先生方やたくさんの保護者とのふれあいを図る。

この活動を行って

  • 今年度はキャンプ委員の希望者が5名と少なかったが、キャンプ委員と役員とで協力し、とても忙しかったが、楽しいキャンプを行うことができた。
  • キャンプ当日、ボランティアとしてキャンプ委員の手伝いをしてくれた保護者がたくさんいたため、事前準備及びレクリエーションやスタンプラリーなどの活動についても、スムーズに進めることができた。
  • キャンプでは、複数の親子で団体になったり、子ども同士でレクリエーションやスタンプラリーに参加する姿が多数見られ、親子だけでなく参加者同士のふれあいを図ることができた。

成果・課題

  • 毎年前年度に、キャンプの開催、日帰りか一泊か、キャンプ委員として参加できるか等のアンケートを取っているが、今年度についてはキャンプ委員希望者が5人と少なく、準備がかなり大変でした。キャンプ委員希望者が少ない時はどうするのかを、もう一度話し合っておいた方がいいと思われた。
  • 毎年7月下旬か9月に開催しているため、細めな水分補給の呼びかけや塩飴の配布など、熱中症対策を心がけた。学校の行事などで、キャンプはこの時期にしか開催できないので、今年度は発症することは無かったが、これからも熱中症に十分気をつける必要があると思われる。