長尾中ふれあいガーデニング

長尾中ふれあいガーデニング 長尾中ふれあいガーデニング

地域の方と一緒に植物を育てる過程を頭で楽しみ,身体を使って工夫をこらしながら,癒しの感じられる空間を作る。

先生,地域の方や保護者と一緒に作業することにより,年齢を超えたコミュニケーションの大切さや楽しさを学ぶ。

実施校名(単位PTA名) 長尾中学校
実施日 平成26年10月25日(土)
場所 長尾中学校
対象・参加人数 89名
(生徒・教職員・保護者・地域の方)

長尾中ふれあいガーデニング 長尾中ふれあいガーデニング

活動内容

保健厚生委員会を中心に,1学期に委員会で花壇の整備をおこないました。

2学期に花の苗植えをするために,担当の先生と苗の注文の打ち合わせをおこない,保護者へ案内文書を配布しました。また,地域の方には回覧にてお知らせし,校内と公民館に案内チラシを貼らせていただきました。

3学期には,卒業式・入学式に向けての花壇作りを計画しています。

この活動を行って

初めて,地域の方をお誘いしての「ふれあいガーデニング」を開催しました。

秋晴れの中,皆で土を耕し肥料を加え,色とりどりのパンジーやビオラの配置を一緒に考えながら力を合わせて花壇を作ることができました。

生徒の参加が多く,中庭のお掃除もできたので,改めて校内がきれいになるとうれしくて,生徒や先生,保護者や地域の方が楽しそうにおしゃべりをしながら作業している姿がとても印象的でした。

一週間後に行われた「長尾中学校友愛バザー」では,花壇に咲く花々を見ていただき,校内で気持ちよく過ごしていただけたと思います。

成果・課題

校内を環境整備することにより,気持ちよく学校生活を送ることができ,癒しの空間を作ることができました。

土曜日に花の苗植え作業を行ったので,部活動の生徒がたくさん参加してくれて,もっと苗を用意すれば良かったと思いました。

初めて地域の方をお誘いしての事業だったので,公民館へ足を運び,地域の方へガーデニングのお誘いのご案内,回覧のお願いをし,近年,希薄となりつつある年齢を超えたコミュ二ケーションの大切さを学ばせていただいた活動でもありました。

3学期に行うガーデニングでは,親子で一緒に校内の環境整備ができるように声掛けをし,春にはきれいに咲き誇る花々たちで,卒業式・入学式をお祝いしたいです。