平成22年度 中学校・特別支援学校PTA会長研修会

日 時 : 平成22年11月8日(月) 18:30~21:30
場 所 : ソラリア西鉄ホテル
講 師 : 福岡市こども総合相談センター 緊急支援課長 河浦 龍生 氏
演 題 : 「児童虐待と非行」

研修会の開催にあたり、主催者あいさつの後、ご来賓を代表して 福岡市教育委員会学校指導課 課長 池田 一司 氏より、今年度実施された全国学力・学習状況調査の結果などについてのお話を交えながらごあいさつをいただきました。

講演では河浦氏より、近年虐待が増えた背景として 『 育児の密室化・孤立化 』 や 『 育児情報の氾濫 』 などがあげられ 「 親の状況がどうであれ、子どもに接するのが親では?親になりきれていない親の増加などの要因も考えられるが、虐待は現代社会が抱える問題を提起しているのではないか? 」 と話されました。

また、虐待による子どもへの影響として、トラウマ(心的外傷)や感情調整・対人関係の障がい、自己肯定感の欠如などをあげられ、虐待と非行との関係性については 「 虐待をうけた子どもの低学年での非行は、虐待環境から逃れるための回避行動。これは適応行動であり、早期の段階で食い止めることが重要 」 と、保育園や学校、福祉事務所や地域の民生委員の方などとの連携の大切さをお話いただきました。