平成22年度 担当副会長交流会

日時 : 平成22年7月8日(木) 10:00 ~ 14:00
場所 : ソラリア西鉄ホテル 8F 彩雲の間

小・中・特別支援学校の担当副会長が集まり、平成22年度の担当副会長交流会が開催されました。

今年度の交流会は、福岡市PTA協議会 一井 貴子 前副会長と、福岡市教育委員会 学校支援課 橋爪 秀三 課長を講師にお迎えし、お話いただきました。

はじめに、一井 前副会長より『担当副会長の役割』について提起をいただき「決して無理をせず、1人で抱え込まないよう、おたがい助けあって、分からないことは先輩役員や連合会などにも相談しながら、自分らしくがんばってほしい」と話されました。

平成22年度 担当副会長交流会

また「市P協の活動は、みなさんに支えられているからこそ、実りのあるものになっている。最後には『やってよかった』と思ってほしい。みなさんの笑顔でたくさんの福を招いてください」と、ご自身のご経験も交えながらお話いただきました。

つづいて、橋爪課長より『学校教育の充実とPTAに期待すること』と題してご講演いただき、昨年策定された 『新しいふくおかの教育計画』についてお話いただきました。

平成22年度 担当副会長交流会

そのなかで「家庭では『家庭教育10か条を』活用し、再認識してほしい。子どもを社会全体で育てましょう」と言われ、「わが子に関心をもち、子どもの様子をみてほしい。参観や懇談会にぜひ参加してください」と話されました。

最後に 『担当副会長になって思うこと』・『単位PTAの特色ある取り組み』をテーマにテーブルディスカッションが行われ、共通の悩みがあげられたりしたことで、参加された方の多くが「悩んでいるのは自分だけじゃない」と感じられたようでした。

平成22年度 担当副会長交流会