担当副会長代表者会

平成27年度PTA会長・担当副会長合同研修会

平成27年度PTA会長・担当副会長合同研修会が260名の参加で行われました。

昨年度より会長・担当副会長との合同での研修会を開催しました。

平成27年度PTA会長・担当副会長合同研修会

研修Ⅰとして、第60回日本PTA九州ブロック研究大会福岡市大会西方俊司実行委員会より大会開催にあたり、スローガンをはじめ、成功に向けた決意を述べ、理解・協力をお願いしました。

平成27年度PTA会長・担当副会長合同研修会

研修Ⅱとして九州大学大学院総合新領域学府客員准教授・加留部貴之氏(AN-BAI代表)をむかえ、「あなたはPTAで何を学びましたか?何を学びますか?」をテーマにワールドカフェ形式でのテーブルディスカッションをおこないました。

年々ITの進化により、人と人とのコミュニケーションのあり方・会話の大切さを改めて気づかされ、共に感じ、共に学び、共に育つ絆を今後のPTA活動に生かすことができるのではないかと考えさせられました。

平成27年6月21日

【講師】
AN-BAI代表 九州大学大学院総合新領域学府客員准教授・加留部貴之氏

平成23年度担当副会長交流会

日時:平成23年7月8日(金) 10:00~
場所:ソラリア西鉄ホテル
参加者:福岡市の全小、中、特別支援学校の担当副会長

前福岡市PTA協議会副会長の太田順子氏より担当副会長の役目についての説明と、PTA活動を楽しんで行うようにとのエールをいただきました。

平成23年度担当副会長交流会

また、福岡市教育委員会学校指導課長の穴井福代氏より福岡市の取り組みについてのお話がありました。

平成23年度担当副会長交流会

テーブルディスカッションでは、同じくらいの規模の学校を集め、共通の問題点や悩みなどの意見交換が活発に行われました。

平成22年度 担当副会長 ふれあい交流会

日時 : 平成22年9月22日(水) 10:00~12:30
場所 : 福岡市民体育館

福岡市立小学校・中学校・特別支援学校の担当副会長が集まり、ふれあい交流会が開催されました。

この交流会は、今年度より『ふれあい交流会』に名称変更しました。

レクリエーションでは、幼児・児童教育などの事業を展開している(株)健寿(ケントス)所属の、枡永 大資氏を講師にお迎えし『マリオネット』や『リズムステップ』など、手足をつかう運動や、ボールをつかった運動を教えていただきました。

平成22年度 担当副会長 ふれあい交流会

つづいてのグループディスカッションでは、単位PTAの現状や、2学期の行事などについて情報交換が行われ、有意義な会となりました。

平成22年度 担当副会長 ふれあい交流会

平成22年度 担当副会長交流会

日時 : 平成22年7月8日(木) 10:00 ~ 14:00
場所 : ソラリア西鉄ホテル 8F 彩雲の間

小・中・特別支援学校の担当副会長が集まり、平成22年度の担当副会長交流会が開催されました。

今年度の交流会は、福岡市PTA協議会 一井 貴子 前副会長と、福岡市教育委員会 学校支援課 橋爪 秀三 課長を講師にお迎えし、お話いただきました。

はじめに、一井 前副会長より『担当副会長の役割』について提起をいただき「決して無理をせず、1人で抱え込まないよう、おたがい助けあって、分からないことは先輩役員や連合会などにも相談しながら、自分らしくがんばってほしい」と話されました。

平成22年度 担当副会長交流会

また「市P協の活動は、みなさんに支えられているからこそ、実りのあるものになっている。最後には『やってよかった』と思ってほしい。みなさんの笑顔でたくさんの福を招いてください」と、ご自身のご経験も交えながらお話いただきました。

つづいて、橋爪課長より『学校教育の充実とPTAに期待すること』と題してご講演いただき、昨年策定された 『新しいふくおかの教育計画』についてお話いただきました。

平成22年度 担当副会長交流会

そのなかで「家庭では『家庭教育10か条を』活用し、再認識してほしい。子どもを社会全体で育てましょう」と言われ、「わが子に関心をもち、子どもの様子をみてほしい。参観や懇談会にぜひ参加してください」と話されました。

最後に 『担当副会長になって思うこと』・『単位PTAの特色ある取り組み』をテーマにテーブルディスカッションが行われ、共通の悩みがあげられたりしたことで、参加された方の多くが「悩んでいるのは自分だけじゃない」と感じられたようでした。

平成22年度 担当副会長交流会

平成21年度 担当副会長 スポーツ交流会

日時 : 平成21年9月11日(金) 10:00~
場所 : 福岡市民体育館

21年度のスポーツ交流会が開催され、100名の方の参加のもと、レクリエーションとディスカッションを行いました。

第1部では昨年度に引き続き、講師に中嶋宏氏をお迎えし、楽しいレクリエーションを交えながら、上手なコミュニケーションのとり方をご指導いただきました。

平成21年度 担当副会長 スポーツ交流会

第2部では、7月に行われた『担当副会長交流会』でのテーブルディスカッションと同じグループに分かれて意見交換が行われ、単位PTAでの活動などについて熱心に話されていました。

平成21年度 担当副会長交流会

日 時 : 平成21年7月7日(火)
場 所 : ソラリア西鉄ホテル 彩雲の間

小・中・特別支援学校PTAの担当副会長が一同に集まり、平成21年度の担当副会長交流会が開催されました。

平成21年度 担当副会長交流会

はじめに、福岡市PTA協議会の太田 順子 副会長より『担当副会長の役割』について提起がありました。

太田副会長は単位PTAで担当副会長をされており、「役員と聞くとなかなか手をあげづらいでしょうが、『誰かがやらなければならないなら、自分がやろう!』と思う方が増えてくれたらいいと思います」また、「大切なのは人の縁。人と人との縁を大事にし、仲間と楽しく活動してほしいです」と話されました。

平成21年度 担当副会長交流会

つづいて、福岡市教育委員会 学校指導課 大西 浩明 課長より、『これからのPTAに期待すること』と題してご講話いただきました。

以前赴任されていた学校での「保護者の力によって学校が大きく変わった」とのご経験から、PTAの大切さなどについて話されました。

また、今年度策定された『新しいふくおかの教育計画』についてもご説明いただき、2学期には各学校から保護者のみなさんへの説明が行われるとのことでした。

平成21年度 担当副会長交流会

最後に、『担当副会長になって思うこと』、『単位PTAの特色ある取り組みについて』のテーマでテーブルディスカッションがあり、各テーブルで担当副会長としての役割や単位PTAの現状などについて活発な意見交換が行われました。

今回の交流会で学んだことを単位PTAの今後の活動につなげていただければと思います。

担当副会長スポーツ交流会 2008

日 時 : 平成20年9月18日(木)10:00~
場 所 : 福岡市民体育館

秋の恒例事業である『担当副会長スポーツ交流会』が170名余の参加者の中、賑やかに開催されました。今年度のスポーツ交流会は趣向をかえて、『楽しいPTAヨーイドン!』の中嶋宏先生を講師にお迎えしました。

担当副会長スポーツ交流会 2008

第1部では楽しいゲームを交えながら上手なコミュニケーションのとり方やレクリエーションの指導などをしていただきました。参加者からは「遊びを通してそれぞれの役割を体験しながらよりよいコミュニケーションのとり方を勉強することができました。」などの感想が聞かれました。

担当副会長スポーツ交流会 2008

第2部では7月の交流会時と同じメンバーで車座になり意見交換を行いました。終始、和やかな雰囲気の中、大変有意義な交流会となりました。

平成20年度 担当副会長交流会

日 時 : 平成20年7月8日(火)
場 所 : ソラリア西鉄ホテル

小・中・特別支援学校PTAの担当副会長が一同に集まり、平成20年度の担当副会長交流会が開催されました。

平成20年度 担当副会長交流会

はじめに、元福岡市PTA協議会副会長の片平幸子氏による「担当副会長の役割」についての提起がありました。役員として周 りの方々への気配り、何事も抱え込まないで優先順位をつけて活動すること、そして『ほう(報告)れん(連絡)そう(相談) 』に加え『確認』することの大切さなどをご自身の役員経験をとおしてお話いただきました。

平成20年度 担当副会長交流会

次に、福岡市教育委員会学校指導課課長 久地井良人氏による「PTAに望むこと」と題して講演いただきました。「担当副会 長は様々な情報を整理し役員の皆さんに伝えるという大切な役割がありますが、1人で何もかも抱え込むのではなく、周りの 人に手伝ってもらいながらその人たちを育てていくことが大切です。そうすることで、役員間のコミュニケーションもとれ 次へとつながっていきます。多忙感ではなく充足感を得られるような活動にしてください。」、「学校と保護者は『子どもが 真ん中』という連帯感をもってお互いに力をあわせて子どもたちを見守っていくことが大切です。」など、役員としての心 構えや保護者としてどう学校に関わっていくかについて分かりやすくお話いただきました。

平成20年度 担当副会長交流会

最後に、『担当副会長になって思うこと』、『単位PTAの特色ある取り組みについて』などを視点においたテーブルディスカ ッションが行われ、活発な意見交換がなされました。「皆さんのお話を聞いて、大変なのは自分だけではないと分かりホッ としました。来てよかったです。」という声も聞かれました。本日の研修を単位PTAに持ち帰り、これからのPTA活動にいか していただけることを期待しています。

担当副会長スポーツ交流会

日時 : 平成19年9月20日(木)10時~
場所 : 福岡市民体育館
内容 : ドッチビー大会

担当副会長スポーツ交流会

福岡市の小・中・特別支援学校の担当副会長が一斉に集まり、スポーツ交流会が開催されました。準備体操後チームに分かれ、ソフトディスクを使用したドッチビーの試合が行われました。ディスクが思うように飛ばなかったり、思いがけないところへ飛んでいったりと、終始、館内は笑い声と歓声に包まれていました。参加者からは「楽しかったです。」という声が多数聞かれ、気持ちのいい汗を流しながら交流を深めることができました。

担当副会長交流会

日時 : 平成19年7月10日(火)
場所 : 西鉄グランドホテル
内容 : 提起 「担当副会長としての役割」について

担当副会長交流会

福岡市PTA協議会 前副会長 吉永のり子氏

ご自身の役員生活の経験も踏まえて、担当副会長としての役割や心構えなどを話していただきました。

担当副会長交流会

講演 : 「子どもを取り巻く潜在的リスクとその対応」について< AIU保険会社 守永貴子氏 子どもを巻き込んだ具体的事故の例から、加害者になる子ども、被害者になる子どものどちらとも辛い思いをすることなどを挙げて、子どもを守るために私たちは親としてどう指導すればよいのか、どうすれば事故を避けられるのか、などについての興味深いお話をしていただきました。 (情報交換) 各テーブルで,食事を交えながら各学校がかかえる課題やその解決策など自由な討議が行われました。